TAICOCLUB'12

f0226316_2233517.jpg


今年も行って来ました
TAICOCLUB'12




f0226316_2252956.jpg


f0226316_2255951.jpg

f0226316_2262919.jpg

f0226316_2264235.jpg


予報では悪天候、しかし晴れ男であるワタクシの本気によりギリギリ持った(!?)事にしても良い程の天候でした。僕が遊びに行くようになって3年ですが、TAICOCLUBは晴れのイメージです。

今回の個人的な目当てはBOREDOMSSLY MONGOOSEAfrica HitechJonti、この四組を定めていました。言うまでもなく、他の参加アーティストにも興味があるのですが。とりあえず、上記の四組を洩らさず体感。

その中でも BOREDOMS のLive中の事、あまりの大きなパワーを浴びた為に、僕の小さな身体では抱えきれず感極まり涙しました。周囲の方々に不思議な目で見られていた気もしますがお構いなしのスタイルです。

やはり感情や気持ちがダイレクトにぶつかってくるLiveは圧巻ですね。


そして音楽フェスの付き物といえば新たな発見。

Sepalcureというユニットです。

Machinedrumのユニットだという事を恥ずかしながら知りませんでした。今の僕に持って来いのジャンルをPLAY。喉が嗄れるほど叫び、膝が痛くなるほど踊らされました。

とても良い発見が出来たような気がしています。現場へ出向く大切さと、自分のアンテナの低さを改めて実感です。


非常に濃くて良いインプットになった気がします。
さあ、アウトプットしてゆきますか!!!!
[PR]

by dj_hose | 2012-06-03 22:06 | 撮影班